リキュール・スウィーツ・カフェ

リキュールちょっときいた スウィーツなんて
オーダーしたことも なかったのに
La Lu La La

新しい日々 慣れてきたけど
本当にここで良かったのかな
曇り空 予定のない 慵げな Holiday
ひとり知らない街へ 少し遠くの街へ La La

新しい Smartphone 慣れてないから
気づかないうちに Battery は Dead…
彷徨いながら見つけた 混み気味の Cafe
階段上って2階へ 窓際の席へ La La

「この店のお客は みんな迷子」
あてもなく 歩いてきた道
わからないよ これから帰る道
とりあえず Break しばらくの Daydreaming

さめないでクリーミー・ラテ 静かに笑って
薫るブレンド だけれど 心はまだ少しシュガー
教えて 隠しメニューのトッピング

囁いてカプチーノ 淹れたて心地良いの
ほろ苦エスプレッソ 痺れそう
La Lu La La 酔わせて ソフトクッキー

リキュールちょっときいた スウィーツは
Lady or Girl? 揺れ×5る甘さ
そう 私たちみたいに

見おろせば 行き交うみんな 迷子
こんな風に外を眺めたことなんて なかった
洋酒の香りに誘い出された My Mind
気にしてた 小さなこと
気づかせてくれたよ 大切なこと
とめどなく Step これからの Days を Dreaming

醒めさせてビター・ラテ すきま雲を攫って
贅沢ねココア きっとここは 誰もが一度は来る街
落ち着いた午後の灯りが照らしてく

焦がれてカフェ・モカ ジレンマさえ楽しもうか
柔らかマキアート そろそろ行かなきゃ
Lu La Lu La La また今度ね ベリーマフィン

リキュールちょっときいた スウィーツで
高鳴る Heartbeat 浮かれ×5て
でも大丈夫 もうひとりで帰れるよ

a little, sweet, sweet time
at the unfamiliar cafe