よくはれた日には

吉田由香里feat.新山ひな

続いてた
雨がふと途切れたら
今すぐ行こうよと
手を引いて せがんだよ

苦笑い
だけど 迷惑じゃない
どこか嬉しそうに
あなたが笑った

どうしようもなく
会いたくなるの
泣きたくなった夕暮れは
抱きしめて

よく晴れたこんな日は
あなたの自転車 揺られながら
遥かな未来も 行けそうな
気がしてたんだ

「だいじょうぶ
雨は いつか止むから
顔を上げてごらん
青空が 見えるでしょ」

空っぽに
なった心にポツリ
淡く灯るように
あなたが笑った

ドアを開けたら
会える気がして
灯りの消えた部屋の前
泣いてたよ

よく晴れたこんな日は
あなたの自転車 揺られていた
あの日のふたりに 戻れたら
伝えたいんだ

あなたと過ごした思い出は
今もこの胸で輝いているよ
強く踏み込んだ両足は
どんな坂道も恐れていないよ
lalalala…